ヨサコイソーラン祭り オフィシャルブログ

胆振・千歳支部大会レポート!
2009/08/04

最近の札幌はやっと夏らしいお天気になってきました(^∀^

組織委員会の事務所は熱がこもりやすく、夏でも冬でも基本的にあっついです。

「暑いね~」とかいいながら誰もクーラーをつけようとしない、意地の張り合い(?)を繰り広げている事務局からこんにちは、ヨコヤマです。

さて、先週末は伊達市で行われたYOSAKOIソーラン胆振・千歳支部大会に行ってきました!今年は伊達市で行われている「伊達武者まつり」との共催です。

札幌からJRで伊達紋別駅まで。そこから会場となる「だて歴史の杜」に向かったのですが、開幕前から会場にはたくさんのお客さんが!

伊達武者・会場の様子
そしていよいよ支部大会スタート!

今回はゲストチームを含め全11チームが出場した胆振・千歳支部大会。地元チームの気合の入った演舞に会場も盛り上がります。

チーム「北の湘南だて」

チーム「北の湘南だて」



チーム「室蘭百花繚蘭」

チーム「室蘭百花繚蘭」



今回出場した中には、YOSAKOIチームではない団体のみなさんも(^^)
「チームおはしない」
「チームおはしない」
室蘭の小橋内で活動する子ども会のメンバーのみんながYOSAKOIに初挑戦☆一生懸命に演舞を披露してくれました!
YOSAKOIソーランの輪はこうして広がっていくんですね(´∀`人)
今年の本祭の大賞チーム「平岸天神」も登場し、迫力の演舞に観客からは大きな拍手がわき起こりました。
チーム「平岸天神」
チーム「平岸天神」
最後は全チームで総踊り“よっちょれ”を踊って終了となりました!
この日は“曇りのち雨”の天気予報とはうらはらに、後半は驚くほどの晴天に!
北海道では週末が晴れたのは久しぶりです(^^)
チームの踊り子さんたちも晴れ空の下、とっても気持ちよさそうに踊っていました☆
 
が、天気予報にすっかり油断したヨコヤマは真っ赤に日焼けして帰札しました・・・。
雨ガッパは持っていたのに、日焼け止めは持っていませんでした(´へ`)トホホ
シャワーが痛いのなんの・・・。
 
 
北海道ではまだまだ支部大会・お祭りシーズンが続きます!
是非みなさんも足を運んで、生の躍動を味わってみてください♪
 
あ、帽子と日焼け止めは忘れないように気をつけてくださいね(´∀`)ノ


カテゴリー: お祭りレポート