ヨサコイソーラン祭り オフィシャルブログ

”THIS IS IT”
2009/11/27

事務局・シラトリです(・∀・)ゞ

 

マイケル・ジャクソン THIS IS IT

を、観てきました

 

「感動した」「素晴らしかった」というだけでは語りきれないくらいの作品だったので

ここに感想の多くは書かないのですが、

彼の信念にたくさん学ぶことがありました。

 

マイケルと、彼を支えるパフォーマー・アーティスト・スタッフという、

世界じゅうから集まった超一流の「プロ」が生み出すステージと、

「市民」の手で創られるYOSAKOIソーランは

もちろん比べられるものではまったくないんですが、

作品を創ることへの情熱・こだわり

メッセージを伝えようとする想い

成功に向けてひたむきに走る仲間の絆

は、どちらにとっても一番大切なものです。

 

たったひとつの音 や

一瞬の手の動き や

色と色の調和 など

表現するすべてに伝えたいことがつまっています。

 

YOSAKOIソーラン祭りに参加する

300のチーム それぞれに

伝えたいテーマがあり メッセージがあります。

 

チームの多様性を伸ばし、自己表現の場を創る

ということがお祭りの理念のひとつにありますが

300通りのメッセージを 観ている皆さんに少しでも伝わるように

事務局も最大限の努力をしたいと思います。

 

そして マイケルが言った

「観客が望んでいるのは、非日常の体験だ」

「観客を未知の領域へつれていこう」

これも、私たちが、チームの皆さんが、目指していることのひとつです。

 

今回の映画を観て、こういった決意を新たにしました!

 

彼が世界じゅうのあらゆる人々に夢と希望を与えたように、

YOSAKOIソーラン祭りはYOSAKOIソーラン祭りらしく、

人と地域に元気と感動を届け続けたい と思います。

 

事務局・白取未知


カテゴリー: colmun