ヨサコイソーラン祭り オフィシャルブログ

2009年 あんなことこんなこと~後編~
2009/12/18

積もるかな?と思いきや
なかなか雪が積もらない最近の札幌にちょっとガッカリしている
冬好きのヨコヤマです(´∀`)ノ

ではでは一気に2009年・後半を振り返ってみましょう

 

≪7月≫ 支部大会へGO!!

6月の本祭を皮切りに、北海道ではお祭りシーズンが到来☆
短い夏を満喫しようと、道内各地で様々な祭りが開催されますが、
YOSAKOIソーランも実は夏がアツいんです!!
7・8月を中心に、道内各地で支部大会が行われ、
各地とも、札幌の本祭とは一味違った魅力で地元を盛り上げています。
ヨコヤマもこの夏は支部大会で道内をいろいろと巡りました(^v^

室蘭百花繚蘭  道央 まっことえぇ
 

≪8月≫ 全国各地へ

北海道で支部大会やいろいろな祭りがあるということは、
当然、全国各地でもお祭りシーズン!
このYOSAKOIソーラン祭りのルーツになっている高知の「よさこい祭り」や
真夏の名古屋に210チームが集う「にっぽんど真ん中祭り」など
YOSAKOIソーラン祭りとの関わりが深い祭りも多数開催されました。

 

≪9月≫ ねんりんピックでYOSAKOIソーラン1000人大群舞!

ねんりんピック」の愛称で親しまれている、60歳以上の高齢者を中心とする
スポーツ、文化、福祉の総合的な祭典「全国健康福祉祭」が今年は北海道で開催。
その開会式で、東京カペラによる「健康ソーラン」、
そして、踊り子1000人によるYOSAKOIソーラン大群舞が行われ、
北海道の文化として「ねんりんピック」の幕開けを彩りました。
開会式のラストにて出演者全員でつくった五陵星には踊り子さんたちや
会場の観客、選手のみなさんも大感動(´艸`

1000人大乱舞② フィナーレビジョン
 

≪10月≫第19回に向けて… 参加者フォーラム開催

今年の参加者フォーラムは紅葉の層雲峡で★
審査について・運営の課題について・市民参加について、などなど
参加チームのみなさんと議論をしたこのフォーラム。
自由参加になって始めての開催でしたが、
集まった方々と、今後のYOSAKOIソーラン祭りにつながる有意義な議論ができました。

e5b1a4e99bb2e5b3a1efbc94 e7b485e89189
 

≪11月≫道内各地で説明会

参加者フォーラムでの議論をもとに完成した第19回の参加要綱。
その参加要綱を持って、道内の各支部で説明会を開催しました。
この説明会は、一年の中でも、各チームの方々と直接お話ができる数少ない機会。
直にみなさんのお話を聞くことで、私たち事務局としても刺激をもらったり
勇気をもらったりする大切な場所です。

このYOSAKOIブログではカントリーサインブームが巻き起こっていましたね~(`∀´)ノ
ちなみにヨコヤマお気に入りのカントリーサインは音威子府村のサインです

 

≪12月≫エントリースタート!

そして、12月、第19回YOSAKOIソーラン祭りのエントリースタート。

 

・・・とここまで駆け足で振り返ってきましたが、
一年が経つのは早いものですね。(年々早くなってますが・・・)
後半は、19回の祭りに向けた下準備、という感じでしょうか。

よく友人などから
「ヨサコイって6月しかないのに一年間なにやってんの?」
と聞かれますが、一年中、結構いろいろやってるんです(´∀`)ゞ

さて、いよいよ2010年が近づいてきましたが、
あっという間に過ぎていく一年も、
365日という日々の積み重ねでしかないのだ!
ということで、2010年も(残りの2009年も)一日一日を有意義に使っていきたいものです。


そろそろ来年の年間計画も立てなくちゃですね~。(個人的にね)


カテゴリー: 事務局つれづれ日記