ヨサコイソーラン祭り オフィシャルブログ

台湾紀行~まゆみちゃんが行く~その②
2010/03/08

2月27日(土)
この日は台湾のガイドの方による観光地巡り。
北海道大学”縁”のガイドさんはケンさんという日本に留学経験のある
北海道がだいすきでとても日本語が流暢な優しくておもしろい方で、
バスの中では台湾のお話や留学の時のお話を聞かせてくれました。

まず、最初に向かったのは龍山寺という台北最古の仏教寺院。
中に入ると線香の香りと、日本とは違いリズミカルなお経でいっぱいです。
信仰心が強い方は毎日ここでお経をとなえているそうです。



e291a1


次に向かったのは中正記念堂です。
ここは中国国民党政府のあの有名な「蒋 介石総統」を記念して
建てられたモニュメントで、高さはなんと70m!
中には厳重な警備に守られた像があります。



e291a2 e291a3 e291a4 e291a5

↑ この2か所の階段の段数を足すと、89段
これは蒋 介石総統が89歳で亡くなったことに基づいています。

次は金龍での買い物!
台湾の伝統工芸品やお茶の試飲などがありそれぞれ買い物を楽しみました。
1番気になったのは「白菜のキーホルダー」です。
なぜ「白菜」がわざわざキーホルダーになっているかというと、
台北にある国立博物館にある「翠玉白菜」という“翡翠”で出来た白菜を
モチーフにしたものだそうです。中国では数ある野菜の中でも結状白菜は別格で、
清純潔白のシンボルで、あちこちのお土産屋さんに売られていました。

そしてこの日みなさんが1番楽しみにしていたであろう
台湾で1番有名ではないかと噂される鼎泰豊での昼食!!
台湾と言えばやはり「小籠包」です!あっという間に食べ終えてしまいました(*^_^*



e291a6 e291a7 e291a8


次にこの間まで世界一の高さを誇っていた、台北101へ。
高さ509.2m、地上101階、地下5階!
見上げてもてっぺんはなかなか見えません。
時速60.6キロで動いている展望台へとつながるエレベーターは東芝製!
展望台のある89階にわずか37秒で着いてしまいます!
エレベーターはほとんど振動がなく、小銭を立てても倒れないらしいです。
ちょっと曇っていたのが残念でした(;_;)



e291a9 e291aa e291ab


そして最後に昇恒昌(免税店)で買い物!
この日はたくさん歩きまわりみなさん少々お疲れでした。
この後、バスに約5時間程ゆられ、嘉義へ移動。
嘉義兆品酒店(カギ・メゾン・デ・シン)というホテルで夕食。
本場の中華料理をいただきました。次々と料理が出てくるのに圧倒されつつ、
そこはさすが”縁”!! 残さずきれいにいただきました(^O^)/



e291ac e291ad e291ae


明日に迫った本番についての打ち合わせをしてから、
それぞれ夜市に行ったりして、台湾の夜を楽しみました!



その3に続く!


カテゴリー: お祭りレポート