ヨサコイソーラン祭り オフィシャルブログ

カントリーサインの旅 第2弾
2009/11/18

事務局・シラトリです(・∀・)ゞ

 

いま真っ最中の支部まわり!(参加要綱説明会)

道内各地をまわって参加チーム説明会を実施しています。

その道中のひそかな楽しみは・・・

そうです、カントリーサインの旅!!

 

今回の旅でみつけたカントリーサインはこちら

【平取町】

e5b9b3e58f96e794ba
日高支部説明会の会場となった平取町。

今年は日高支部の支部大会も平取だったので、2回目の訪問。

「平取和牛」や「トマト」で有名です。

ちなみに平取のチームは「平取義経なるこ会」です∩(´∀`)∩

 

【厚真町】

e38182e381a4e381be
米どころ・厚真。

 

【むかわ町】

e38280e3818be3828f
むかわといえば!ししゃもですねー

鵡川町と穂別町と合併して「むかわ町」となりました。

 

【安平町】

e5ae89e5b9b3
 こちらも「早来町」と「追分町」が合併した町。

早来の雪だるま、追分のメロンもイラストに取り入れらています。

 

と、これくらいでしょうか!

行きに苫小牧なども通ったのですが、

JRだったのでサインは発見できませんでした(涙)

 

今週末は、私の故郷である「釧路市」にいってきます!

釧路のカントリーサインは、有名な「アレ」が描かれていますよ、お楽しみに(・∀・)ゞ

 

シラトリ


札幌もいよいよ冬本番!
2009/11/18

11月も後半に入り、札幌もいよいよ冬本番です!

今日の最高気温は4℃、最低気温は0℃とかなり寒いです(゜-゜)

窓の外では、雪が降り始めました

事務所からの景色↓↓

efbc91efbc91e69c88efbc91efbc98e697a5e99baa
(さっぽろ時計台の真横です☆)

 

11月からスタートしている参加要綱説明会も

ちょうど半分が終了して後半戦に突入です。

 

雪道アイスバーンになるまえに、全支部をまわれたらいいのですがm(_ _ )m

 

シラトリ


カテゴリー: 事務局つれづれ日記
WISH TO SEE YOU IN TAIWAN!
2009/11/12

さて、公式ホームページのニュースでは
台湾ランタンフェスティバルのご案内が出ていますね~(´∀`

(こちら http://www.yosakoi-soran.jp/news/view/212

そこにも記載しておりますが、
今回はチームでの参加募集に加え、昨年に引き続き
合同チームへの参加も大募集しております!!

「台湾行きたいわん♪でもチームで行く予定は無いわん・・・」

というそこのあなた!!
合同チームに入っちゃえばいいんですよっ( `∀´)b★★グッ

次年度以降に向けて視察してみたい人も
とりあえず行ってみたいという人も
合同チームへの参加は一人からでもOKですので
じゃんじゃん行っちゃいましょう!!

 

というわけで、このYOSAKOIブログでは、みなさんに
「台湾行きたいわん
と思わせちゃうような台湾遠征の魅力を紹介していきたいと思いま~す(^◇^)ノ♪♪

ナビゲーターは、“パスポートには台湾のハンコしか押されていない”という
台湾遠征の申し子・ヨコヤマが務めさせていただきますっ(`◇´)ゞ
どうぞ最後までお付き合いください

 

さて、なんといっても、台湾の魅力といえば
本国内じゃないってことです。

・・・当たり前ですか?笑

確かに当たり前ですが、やっぱりこれがまず最初の魅力ではないでしょうか。
まぁ言ってしまえば、どの国にも当てはまっちゃうんですが、
YOSAKOIの演舞で、日本国外で踊れるというのはなかなか無いものです。

違う文化を持った土地というのは、国内であっても様々な刺激をもらえるものですが、
それが外国であればなおさらのこと。
見るもの聞くもの、お祭り会場の雰囲気やお客さんの反応など、
様々な新しい発見があることでしょう。


台湾は、歴史上においても文化においても
日本とのかかわりがとても深い国です。
年配の方の中には日本語を喋れる方も多いですし、
日本人に対して、とても好意的に接してくれます。

出発前に歴史に関する本なんかを読んでいくと
よりいいかもしれないですね。

 

そして、このランタンフェスティバル」について。

e383a9e383b3e382bfe383b3e3819fe3818fe38195e38293
このランタンフェスティバルというのは台湾の旧正月を祝う国家行事で、
毎年、国内で開催地を定めて2週間程度にわたって開催されます。
会場には大小さまざまな無数のランタンが飾られますが、
その中でも最も大きい、その年の干支をかたどった
メインランタンの点灯式が初日に行われます(^v^

昨年のメインランタンがこちら(丑です)

e383a1e382a4e383b3e383a9e383b3e382bfe383b3e291a1
この点灯式には、台湾の総統も出席するのですが・・・
私たちYOSAKOIチームはなんと、
この点灯式で演舞をします!!!


ちょっと日本のお祭りからは考えづらいですが、
かなりの巨大ステージに、年によっては赤絨毯が敷かれているというシチュエーション!!
貴賓席を正面に、四方を観客に囲まれたステージです。

TEAM北海道
この遠征じゃなきゃ、こんなステージで踊れることはなかなか無いですよ!!

 

・・・って感じでどうですかね(´∀` )?笑

またまた長くなっちゃったので次回につづく!
台湾の観光やグルメについてもご紹介していきますので
楽しみにしててくださいね~(`∀´)ノ


カテゴリー: news
ここ読めシリーズ③ 地方車について
2009/11/12

ここ読めシリーズ③は・・・

「地方車について」

です(’∀’)ノ

 

現在、各地で説明会を行っているなかで
最も質問が多いのが、この「地方車(じかたしゃ)」について。

それもそのはず、今年の参加要綱の中で、
審査と並んで大きな変更点となったのが、地方車に関する部分です。

第19回YOSAKOIソーラン祭りでは、原則として、
地方車は組織委員会が有料で貸し出します。

その活用範囲は、これまでの大通パレード会場に加え、
地方車が必要となる全会場に適用されます。

といった改革が行われました。

これには様々な理由がありますが、
地方車制作にかかるチームの費用負担を軽減する目的や
遠方から地方車を運んでくることに関わる安全面

そして「騒音」に関する問題があります。

実は今年の第18回のお祭りでは、騒音に関する市民のみなさんからの苦情が
例年の2倍ちかくにまで上りました。
特に多かったのがパレード会場付近の住民の方々からのご意見です。

YOSAKOIソーラン祭りは公共の場所を利用して開催している祭りですから、
市民のみなさんのご理解とご協力なしには行うことができません。
このような「騒音」の問題というものを具体的に解決する一つの対策としても、
今回の地方車に関する改革は重要な意味を持っているのです(`◇´)ゝ

地方車は、YOSAKOIソーラン祭りにおける
大切なひとつの「文化」であるということも、もちろん忘れているわけではありません。
チームのパレードを先導する“華”として、重要な役割を果たしています。

レンタルの地方車にも、なんらかの形でチームのみなさんの
創意工夫を活かせるところをつくっていきたい
考えておりますので
(名前を載せられるとか、側面に幕をつけられるとか)
これに関してはもう少々おまちください(´∀`)ノ

 

※ちなみに、「もうすでにチームで地方車を持ってるよ」という方も
いらっしゃるかと思いますので、自チームの地方車使用も可能です
その場合は、音量管理については組織委員会の派遣するスタッフが
行いますのでご了承ください。
(※あくまで全体的なボリュームの管理です!細かい音質などは
チームのスタッフさんで構いません。)

 

*********************************

気がつけば、11月も12日・・・
なんだか年々、時が経つのが早くなっているような・・・(´∀` )?

みなさんは2009年やろうとしていたことで
やり残していることありませんか?

ヨコヤマは・・・
けっこうあるんですが笑

残り1ヶ月半で少しでも多く実行できるようにしたいものです!


「カントリーサインって・・・何ですか?」
2009/11/10

タイトルの台詞・・・

道外出身の学生くんに言われてしまいました・・・Σ(´□`;)

 

みなさん、カントリーサイン」ってご存知ですか?

主に道路沿いなどに設置されている標識のようなもので、
市町村の境目などで見ることができます。

北海道では179市町村全てに、土地それぞれのイラストが描かれた
カントリーサインがあります★

北海道で生まれ育った私は、日本全国すべての市町村に
このカントリーサインがあるのだと思っていたのですが、
どうやら違ったようで・・・(´Д`
カントリーサインの設置は自治体ごとに任せられているそうで、
むしろ北海道のように統一された規格で設置されているのは珍しいみたいです。

 
このカントリーサイン、昨日のブログで枝幸町のものを紹介しましたが、
各市町村のシンボルや特産品などがユニークに描かれており
旅の楽しみとして写真を撮ったり、
マグネットを集めたりしている人も多いんですよ!

北海道の某・人気番組で大きく取り上げられたこともあるので
それで知っている方も多いのでは?
(私もそのクチです)

 
これから説明会で各地を訪れるので、
カントリーサインの写真なんかも交えて
少しですが町の紹介ができたらなぁと考えております(´∀`)ノ**

 

ちなみに、札幌市のカントリーサインはこちら↓

e69cade5b98ce5b882
札幌シンボル・時計台です!

実は私たち組織委員会の事務所はこの時計台の真横にあり、
時計台の鐘の音で毎日時間を確認しているので
とっても親しみがわくデザインでもあります(^v^)♪

北海道のみなさんは、自分の街のカントリーサイン、ご存知ですか?

 

ヨコヤマ


カテゴリー: we love hokkaido!